ワイパー付きチップソー
ワイパー付き_1.jpg 集成材の角材を切断するときは被削材の締め付けにより、刃物に大きな抵抗がかります。
その抵抗は台金を発熱させ、「焼付き」や「引き曲がり」等を引き起こします。
本製品ではワイパーを施す事で台金の締め付けを軽減させることができます。

切削条件によりワイパーの寸法、個数等を決める事ができます。
ワイパー付き_2.jpg ワイパー付き_3.jpg ワイパー付き_4.jpg
【製品仕様】
被削材 一般木材・集成材
被削材用途 家屋柱・建材 等
被削材形状
角材・厚材
刃先材種
超硬チップ
使用機械
チッパーキャンター
 呼称番号 外径x刃厚x本体厚x穴径x刃数
刃型
刃先角度
備考
  355×3.4×2.6×75×42 BC
20 5 12 10
 
  430×4.0×2.8×65×30 B
25 0 12 0
 
  560×4.6×3.4×75×24 B
25 0 15 0